このページの先頭です
スマホ版を見る

小論文添削ドットコム

TOPへ戻る前のページへ戻る

ここから本文です

合格体験記

小論文添削ドットコムのメリット

国際基督教大学AO入試 合格体験記  
「内容豊富で緻密な文章が書けた」

志望理由書、小論文試験対策

ふじ子さん(仮名)

 ICUのAO入試は、一次選考の小論文が決め手と言っても過言ではないと聞いていました。昔から小論文には苦手意識があり、誰かにアドバイスをもらいながら進めていきたいとは思っていたものの、すでに高校を卒業していたし、塾や予備校にも通っていなかったので、インターネットで添削の先生を探していたところ、小論文添削ドットコムに出会いました。

 最初はとにかく他の添削サイトより料金が安いという理由だけで申し込みましたが、良ければ二回目以降もお願いしよう、自分に合わないなと思えば一度きりでいいやというくらいの気持ちで、一回目の添削結果を待っていました。いざ返ってきた添削を見てみると、本当に細かく論理展開や表現について、そして全体的な印象など、様々な角度から豊富なフィードバックをいただいたため、再添削どころか、志望理由書など他の文章の添削までお願いしてしまいました!

 私の小論文は、1500字という比較的短い字数制限だったので、この限られた長さでいかに自分の特長や今までにしてきた活動内容を伝えられるかが勝負でした。「はじめは字数オーバーしてもいいので、とりあえず自分が書きたいこと全部書き込んでみてください。ちゃんとテクニックを駆使しながら簡素化していけば、間違いなく元の文章の充実度は変えずに字数内に収めることができますから。」という佐々木先生のアドバイスを受け、書き進めていくと、最終的にとても内容が豊富で緻密な文章に仕上がりました。一番初めに自分が書いた文章と比べてみても、同じ字数とは思えないくらい内容が“濃い”んです! 実際に大学受験に合格できたのも、先生のお力添えがあったからだと心から思います。

 今回の受験を通して、自分の特長は何か、自分がこの大学に行きたい理由は何かというのを再確認する機会がたびたびありました。改めて問われるとなかなか上手く言葉に表せないような質問を受け、頭を悩ませることも多々ありましたが、毎回それらを乗り越えるたびに佐々木先生は温かいお言葉で褒めてくださったので、最後まで諦めることなく続けられました。今回頂いたアドバイスは、今後大学生になってからも役立てていきたいと思います!本当に、ありがとうございました!!


講師からのお祝いメッセージ

 ICU合格おめでとうございます!
 一緒に勉強したことを大学で生かしたいとのお言葉、うれしいですね。
 ICUの教育は独特ですが、パワフルなあなたにあっていると思います。
 未来に向かって大きく羽ばたいていってください!


ページの先頭へ


パソコン版を見る
お問い合わせ   サイトマップ  個人情報の保護について  特定商取引法に基づく表示  よくあるご質問