小論文添削ドットコム

ここからヘッダーメニュー

ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

TOPへ戻る前のページへ戻る

ここから本文です。

合格体験記

小論文添削ドットコムのメリット

国際基督教大学(社会人入試)、中央大学(自己推薦・海外帰国生等) 合格体験記

小論文選択

ひきわり納豆娘さん(仮名)

 私が佐々木先生に小論文を指導して頂き始めたのは最初の試験の一か月前ほどでした。先生に出会っていなければ今の自分は無いと思っています。

 最初は小論文対策でどこか学校に行く必要があるのではないかと思っておりましたが、初めてこの小論文添削ドットコムのホームページを見つけた時に何か運命的なものを感じました。さっそく佐々木先生に受講についての問い合わせをメールでしたのですが、その時に佐々木先生から頂いたお返事がとても丁寧で温かいものも感じ、「是非受講を」と決意しました。受講は一回からでOKなのに、受講料が大変良心的であったことは、信じられない!というか、とにかくこれは始めてみようと思いました。

 「国際基督教大学の社会人入試」と「中央大学の自己推薦・海外帰国生等入学試験」の受験に挑戦することを決めてはいたのですが、何もかも初めての体験で不安がいっぱいでした。小論文といっても特にいままで指導を受けたことはありませんでしたし、しかも大人になってからの受験の為、何かこの年齢に相応のものを求められるのではないであろうか? でもいったいどんなことだろう? などと自分でも情報を出来るだけ集めるようにはしておりましたが、自分だけで書いてみてもいったいどこが悪くてどこが良いのかいつまでたっても分からず上達しません。

 佐々木先生のご指導はいつも丁寧で親身、そして的確でした。私は小論文と志望理由書を添削して頂いたのですが、私の話したいことが沢山あってどれもこれも書いている文から ①重要な点と削除可能な点、 ②相手に自分の気持ちが伝わるように順番を変えて構成する方法、など沢山のことを教えて下さいました。勉強になることばかりでした。

 また、ふだん書き言葉として気をつけていたつもりの言葉も、本来の正しい日本語ではないことを指摘して頂いたことが何度かあり、日本語の楽しさをあらためて感じました。

 佐々木先生のご指導の中で私が尊敬したことの一つは、「一度も直接お話ししたことがない中で、私自身が心に思っていることや言いたいことを文章の中から確実に拾ってアドバイスをして下さっている」点でした。

 私のようにちょっと系統の違う学部や大学に同時に挑戦する場合でも対応して下さることも大変ありがたかったです。

 先生はとてもお話の楽しい方でもあり、添削とアドバイスを熟読して行く過程から楽しくて仕方ありませんでした。実際に試験にも先生からの赤字の添削の入った紙を持って行き、緊張をほぐしていました。今もまだ大切に保管してあります。

 先生にお世話になったから中央大学とICUのどちらも自信をもって臨むことが出来ました。また、大学入試用ということだけでなく、これからの自分にとっても為になったと感じます。

 本当にありがとうございました。そしてこれからも是非お世話になることがありましたらお願いいたします。


講師からのお祝いメッセージ

ひきわり納豆娘さん(あはは、面白いペンネームですね、私も納豆大好きですよ!)、国際基督教大学と中央大学に合格おめでとうございます!
私の添削を試験会場にも持って行ってくださったんですね!本当に嬉しいです! 私は試験当日はいつも遠くから祈る事しか出来ないので 少しでもひきわり納豆娘さんのお力になれたのなら本当に嬉しいです。
私も楽しくひきわり納豆娘さんとお勉強させていただきました。 こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします。
この先小論文で困った事がありましたら、是非ご相談下さい。ひきわり納豆娘さんの活躍をずっと応援していますよ!

本文ここまで


ページの先頭へ


ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで